この日がオススメ東京♪過去31年分晴天率ピーカン天気ランキング♪

スポンサーリンク
晴天率

こんにちはー♪
今回の晴天率ランキングは、、、!!
日本の首都!「東京」です♪
もう説明不要ですよね笑
世界共通認識です♪
東京の都庁所在地は新宿区です。
意外に知らなかった人多いのでは?
シンボルといえば東京タワー!高さ333mの電波塔です。
夜にはライトアップされ、イベント毎にさまざまな色に変化して、見る人全てに
感動を与えてくれます♪
私も昔はデートで使わせていただきました笑

しかし時は経ち、東京タワーに最大のライバルが出現しました!
それは、、、「東京スカイツリー」です!
2012年の2月29日うるう年に完成しました。
高さはなんと634mで「東京タワー」の大体2倍です。
周辺施設は「東京スカイツリータウン」と呼ばれており、
新しい東京の観光スポットになりました。

「東京タワー」も「東京スカイツリー」もどちらも素晴らしい魅力があります♪
東京に来たら必ず訪れたほうがいいオススメスポットです♪

さて、今回もgoo天気を参考にして、Googleのスプレッドシートを使用し、
地道に31年分調査しランキング形式にしました。
皆さまの旅行や結婚式、大切なイベントの日程の参考にしてください♪

*1日中晴れた日のみの調査なのでご注意ください。
(晴れ時々曇りや曇り時々晴れは調査外)

スポンサーリンク

第3位 晴天率61,2%

1/9、1/11、1/20、12/18

東京の天気は意外と思うかもしれませんが、
暖かくなるにつれ晴天率が低くなり、寒くなると晴天率が高くなります。
今回の調査でも5月から10月は晴天率が低めでした。
しかし!東京の冬は晴れても寒い!
高いビルが多く陽が当たりにくく、けど商業施設に入ると暖かくて
体温調整が難しく体調をくずしやすいです。

第2位 晴天率64,5%

1/5、12/30

真冬晴天率高しですね♪
冬の東京と言えばイルミネーションを思い浮かべる人は多いはず♪
丸の内、恵比寿ガーデンプレイス、代々木公園、六本木ミッドタウン、
目黒川など他にもたくさん綺麗に優雅にライトアップされています♪
イルミネーション好きには冬の晴天率が高いのは嬉しいですね♪

おまけ 晴天率0%

6/28

なんと31年間でピーカンな晴れが1度もありませんでした。
この日に旅行や結婚式などの大切なイベントをするのはオススメできません。
特に、6/28、6/29、6/30は晴天率がもっとも低いのでご注意ください。

第1位 晴天率67,7%

1/1、1/4、1/10

決まりです!
旅行行くなら年末年始に行きましょう♪
かなりの高確率でピーカンで過ごしやすい日になります♪
ただし、年末年始はかなりの混雑が予想されるので注意したいところです。

さて今回の東京編はいかがだったでしょうか?
大都市東京なので交通網はとてもいいですが、さまざまな観光スポットが
混雑されると予想します。
なので年末年始ではなくて、冬は基本晴天率高めなので
いつ訪れてもいいと思います♪
晴れても曇りでも雨でも楽しめるとこがたくさんあるのが
東京の1番の素晴らしいところだと思います♪
今回の晴天率は確率であり、必ず晴れるという
保証はありませんのでご注意ください。
この調査が皆さんの旅行や結婚式、大切な日の手助けになれたら幸いです。
ここまでご覧頂きありがとうございました♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました